霊符山 尊星王院の人形供養


人形は、時には母として、時には、子として、友人として,又、時には我が子の成長を願う時には、我が子の身代わりとしてたくさんの思い出が詰まった人形、壊れてしまった“ぬいぐるみ”などを感謝の心を込めて魂抜きしご供養申し上げます。  人形供養は、下記の通り
     毎月開催しております。人形供養
     毎月第4月曜日 

また、参列されず、人形を届けたい場合は、宅急便でお送り下さい。
行事の関係から、行わない場合があります。参列の方は必ずご予約ください。

  〒321−1264
  栃木県日光市瀬尾3213−5  霊符山 尊星王院 法事部   
  
ご来院になる方は、事前にご予約の上御来院下さい。
 
人形供養法要

1
全国から受付いたしております。次の第4月曜日法要が厳修されます。

時間は、月によって変更の場合がありますので、お電話にてご確認ください。
     
     ■来院されての受付 法要の30分前にお越しください。(要予約)

*法要日以外の場合は、不在にすることがありますので必ずお電話にて来院日時をお知らせ下さい。

     ■宅急便にて受付  こちらの申込書に記入の上お送りください。

          人形供養申込書 PDF


郵送にて送られる方は、上記申込用紙に記入の上、必ず人形に添えてお送り下さい。
印刷できない方は、次の項目を必ずご記入の上お送りください。
@氏名 A郵便番号 B住所 C電話番号(携帯可) D大きさ    cm×  箱
E燃えないもの(陶器・針金・ガラス・金属)の有無 F供養料
G送金方法(人形につけて同封・銀行送金)
H人形へのお手紙があればご記入ください。
▼
2 【費用に関して】

みかん箱1箱(縦+横+高さ=70cm以内)の大きさで、
      読経供養志納金 5千円
程度を目安にお考えください。

ミカン箱より大きい箱の場合は、それに合わせてご志納をお願いします
費用は、ご自分でお決めください。

 ★原則として、ガラスケース・燃えないものはご遠慮下さい。

もし、一緒に供養を希望される場合は、2千円程度のご志納をお願いします。

当院では、ねんごろにご供養法要を厳修することを大切に考えております。
可能な方は、どうぞお参りください。ご一緒に般若心経をお唱えいたします。

また、布施というとかえって困るという意見から、一定の目安としてお考えください。
▼
2 懇ろに人形供養されます

 法要日時は、毎月第4月曜日 
         (行事の都合によって時間が前後する場合があります。
          御来院の方は、ご予約・ご確認の上お参り下さい。)

 それ以外には、お寺以外の場所で依頼を受けて、合同法要を厳修することがあります。

人形供養法要
平成19年10月28日 サン・ライフ平塚斎場にて法要の様子

合同慰霊祭(人形供養)の様子はこちら)平成19年10月28日 人形供養祭




平成26年6月23日 ロイター通信の取材がありました。

▼
2   ご希望の方には、人形供養後のお手紙・領収書を差し上げております。
▼
2 【お焚きあげは、仕分けのあと環境に配慮して一部を霊符山 尊星王院にて年に1度行います。
それ以外は、懇ろに発遣法要(お精根をぬくご供養後)一般・資源・産業廃棄物として処分します。
上記の人形供養は、ご供養法要のみでこの日にお焚き上げするわけではございません】
*野焼きは一部のみで、すべてを野焼きするわけではありません。

人形焚き上げ 

人形焼却
一門の僧侶による懇ろなる人形供養後にお焚きあげされました。

人形供養申込みについて



人形供養申込用紙(手書き用 PDF版) 

印刷できない方は、氏名・ご住所・電話・ダンボールの数・不燃物の(ある、なし)・供養料と方法(同封もしくは銀行・郵便振替)を記入の上お送りください。

郵送先 〒321−1264 栃木県日光市瀬尾3213−5 霊符山 尊星王院 法事部

電話:0288(25)7356
               
送金先:

■郵送物に同封されるか当日持参でも構いません。
    
■郵便振替 00130−4−338448
口座名義 :尊星王院


領収書が必要な方はお申し出下さい。

 尊星王院 法事部(人形供養係)



住職よりお願い。一緒に古本・古CDをお送り下さい。 

  子供達に夢と希望を・・・
  
布施

ご一緒に 古本・CDをお寺に送って下さい。

お送りいただいた古本・CDは、本寿院にまとめられ、古本買い取り会社 ブックオフに送られます。
買い取とられた金額は、アジアの子供達のために寄付されます。
人形と一緒にお送り下されば幸いです。

300円でカンボジアの子供達20人分の給食が支給できます。

社団法人 シャンティ国際ボランティア会
「写真提供:SVA」


霊符山 尊星王院メインページへ